お知らせ|ふじみ野市|さくら動物病院

さくら動物病院

お知らせ

猫と仲良くなる?ためには 〜猫の性格を知って、よりよい関係に 1

コラム 

それぞれの猫には、当然の事ですが、それぞれの違った性質・性格があります。 この性質や性格にはいくつかの事が関係しています。   1 両親から引き継いだ、遺伝的要素。特に父猫の気質が強く反映されます。 これは、生まれながらに怖がりだったり、臆病だったり。逆になんにでも興味を示し、自分から積極的に関係を持とうとする場合もあります。 元々怖がりだったり、臆病な性質を持っている猫に対しては、それ...
続きはこちら

子猫のじゃれつき 甘噛み 〜そんなに甘くはありません

コラム 

前述までのコラムの中でいくつか触れていますが、猫は離乳の頃から徐々に捕食行動を身に付けていきます。周りにある物に飛びついたり、猫同士でじゃれ合ったり、遊びを通じて獲物を「捕獲する行動」を身に付けていきます。   そのため、人と生活する猫にとって、すぐ身近にあり、良く動く人の手や足に対してじゃれついたり、いわゆる「甘噛み」をすることは、正常な行動でもあります。 子猫が人の手や足にじゃれて噛...
続きはこちら

猫の食事について 2  〜 猫にも「食育」?

コラム 

猫と言う動物の本来の「食性」を、今一度、確認しましょう。   1 猫は完全肉食動物です 現在、お家で一緒に生活している猫や、外で野良猫として生きている猫も、いわゆる「イエネコ」と呼ばれ、アフリカ北部発祥のリビアヤマネコが元になっていると言われています。人と生活をするようになった現在の「イエネコ」でも、栄養の必要量や消化に関わるしくみから、猫は完全肉食動物と言えます。 「ヤマネコ」の食性は...
続きはこちら

猫の食事について 1  〜 はじめが肝心?

コラム 

前のコラムで、猫の社会化期の時期について大まかにお伝えしました。 子猫の社会化期からの食事の与え方が、その猫が成猫になってからどの様な食生活を送るか、強いてはどの様な(病気も含めた)一生を送るかは、お家の方の「食育」が関係しているというのは、言い過ぎでは無いと思います。 食事の内容や毎日の与え方の前に、猫の離乳時期と、離乳後の食事を「学ぶ」重要性、食事にまつわる「習性」を確認しましょう。 &nbs...
続きはこちら

「子猫がお家に来たら、考えて上げたいこと」

コラム 

「子猫がお家に来たら、考えて上げたいこと」   1 猫の「社会化期」について知って欲しい   子猫が成長していく過程で、今後経験する環境や刺激に対して、また他者とのコミュニケーションの方法などを、適切な社会行動として学習、身に付けていく事を「社会化」と言います。 子猫のある一定時期は、様々な刺激を受け入れやすい時期です。この期間に経験していない環境的な変化や様々な刺激に将来遭遇...
続きはこちら

ページトップへ戻る