コラム|ふじみ野市|さくら動物病院

さくら動物病院

コラム

これからの季節、犬や猫、人間も気を付けたい要注意なウイルスの病気...

コラム 

コロナ騒動も落ち着き、旅行など、お出かけの計画も増えていると思います。 そのような中、特に郊外の自然の多い場所へ出かける時には今一度注意して頂きたい事があります。 草むらや森林の多い地域では、「マダニ」に刺されない様に十分注意して、事前に様々な対策を講じて下さい。   何故なら、「マダニ」に刺される事で、マダニが体内に持っていることがある 重症熱性血小板減少症候群(SFTS: Sever...
続きはこちら

突然ですが、「香害:こうがい」についてご存知ですか?

コラム 

突然ですが、「香害:こうがい」について聞いた事はありますか? おそらく、ほとんどの方はあまり耳慣れない言葉かもしれません。 「香害」とは? 香水や合成洗剤、柔軟剤、防虫剤、化粧品、芳香剤等に含まれる合成香料に起因する、様々な体調の変化や健康被害が誘発される現象とされています。 具体的には、様々な「香り」によって頭痛や吐き気、アレルギー症状などが起こったり、また精神的にも不調となる事です。一般に多く...
続きはこちら

高齢猫の認知症(高齢性認知機能不全)について〜快適な生活のために...

コラム 

前回のコラムの続きです。   前回お話ししたように、 老齢期の猫にとって、より快適な生活環境で過ごす事が、身体の不調を改善したり緩和することに とても重要です。   猫にとっての「快適な環境」の為に、どのような点に気を付けた方が良いか、 少し具体的に確認してみましょう。   1 安全で安心できる場所 猫は元々よく寝る動物ですが、高齢期にはより活動性が少なくなり、静かに...
続きはこちら

高齢猫の認知症(高齢性認知機能不全)について〜快適な生活のために...

コラム 

突然ですが、 10歳以上のねこちゃんについて、次の事で当てはまる事はありませんか?   今までに無く、鳴くことが増えた 性格が変わったように感じる 寝ている時間が変わっている トイレ以外場所で排泄する事がある 部屋の隅や家具の間など、狭いところでじっとしている 食器の位置を変えても、以前の場所で食事を待っている 今まで無かった行動が見られる 食事の好き嫌いが多くなってきた 今まで怖がった...
続きはこちら

犬猫に育毛剤は・・・要注意!

コラム 

唐突ですが、 犬猫に「脱毛」が見られる時に、人の育毛剤を、絶対に使ってはいけません。   理由は、育毛剤の「ミノキシジル」と言う成分が中毒を起こすことがあるからです。   これは、まだ教科書にも記載されていない比較的新しい情報です。 私が所属している日本獣医動物行動研究会の、米国で獣医行動学の専門医として活躍されている尾形先生からシェアして頂いた情報です。   ほとん...
続きはこちら

ページトップへ戻る